玄米フレークのダイエット効果はどの程度ある?

玄米フレークは手軽に食べられるため、朝食などで食べている人もいると思います。

玄米といえばダイエットに良さそうなイメージがありますよね。

 

そんな玄米フレークにダイエット効果はどの程度あるのでしょうか?

今回は上記の内容について書いていきますね。

玄米フレークのダイエット効果

玄米フレーク ダイエット効果 低カロリー 食物繊維

http://mognavi.jp/food/37356

玄米フレークは1食分で30kcalと低カロリーなのでダイエット効果もあるといわれています。

もちろんそれだけでなく、他にも嬉しい効果が期待できるんです。

 

玄米フレークはしっかりとした噛みごたえがあります。

そのため満腹感を得やすく、腹持ちも良いんです。

 

また鉄分食物繊維を豊富に含んでいます。

これらの成分は特に女性には嬉しいもので、健康的に美容を損なうことなくダイエットができます。

 

更に牛乳やフルーツなどとの相性が良く、玄米フレークに含まれているビタミン類とミネラルも同時に摂取できます。

そのおかげで栄養が偏ってしまう事も少ないです。

 

価格もリーズナブルなので、毎日食べやすいというのも重要なポイントといえるでしょう。

 

玄米フレークの食べ方

ダイエット 玄米フレーク 食べ方 朝 牛乳 バナナ

https://blogs.yahoo.co.jp/kakutas2020/36984015.html

ではダイエットのためには、どのように玄米フレークを食べるといいのでしょうか?

ポイントは以下の3つです。

  • 基本的に毎日の朝食の際に玄米フレークを40g食べる
  • 玄米フレークに混ぜるのは牛乳、ヨーグルト、野菜、フルーツに限定する
  • 2週間継続する

ここで白米を食べると当然カロリーオーバーになってしまうので、玄米フレークのみ食べるようにしましょう。

 

なお、玄米フレークとオススメの組み合わせはバナナです。

バナナに含まれているカリウムが相乗効果となって働いてくれるため、1日中代謝の良い状態が続きます。

 

また牛乳と一緒に食べることにより、便秘の改善効果に繋げる事が可能です。

これまでポッコリと気になっていたお腹もペタンコにする効果も期待できます。

 

これらの点に注意しつつ、玄米を食べてみてくださいね。

 

yaserunhead

サブコンテンツ

このページの先頭へ