ダイエットの踏み台昇降運動の正しいやり方!

ダイエットの運動で手軽に出来るのが踏み台昇降運動です。

手軽に出来る有酸素運動のひとつで天候にも左右されることはありません。

身体中の大きな筋肉を鍛えることができるので
ダイエットにとてもいいんです。

しかし、この踏み台昇降ですが、ちゃんと行えていないといけませんね。

踏み台昇降の正しいやりかたは?

踏み台昇降 正しい方法

まず、踏み台の高さですがあまり高くしすぎると余計な筋肉が
ついてしまうそうですからあまり高くしすぎないようにしましょう。

最初は、低い台からはじめてください。

踏み台は専用の台を使ってもいいですし、雑誌や新聞紙などを
束ねてしっかりとガムテープで固定したものを使うようにしましょう。

いよいよ、踏み台昇降ですが一定のリズムをとりながら20分くらい
行うといいとされています。
無理をしないように、踏み出したらしっかりと足をつけていきましょう。
右、左と交互につけることが大切です。

心拍数をあまり上げないことが大切なので、ゆっくりと行ってもいいですね。
身体が慣れてきたらスピードをあげていきましょう。

はあはぁ息が切れるくらいにスピードをアップすると
逆に脂肪が燃焼しないのです。
なので、テレビを観ながらでもいいのでゆっくりと長く続けらるように
ステップを踏んでいくといいですね。

毎日でなくても、定期的に行うことでダイエットが順調に進みますので
頑張って踏み台昇降をしましょう。
どんな人でも自分のペースで行えますから、とてもいい運動ですね。

yaserunhead

サブコンテンツ

このページの先頭へ