ダイエットヘッダー

ダイエット中にお菓子を食べるなら午前中に食べるべきか?

ダイエット中にお菓子を食べたくなったら時間帯を考えて
食べたらいいのでしょうか?

少しでも脂肪になりにくい時間帯に食べたいですよね。

じゃぁ、午前中に食べればいいのでしょうか?

お菓子を食べるなら午前中がダイエットに向いてる?

お菓子 ダイエット 午前中

午前中だったら新陳代謝が活発だからお菓子を食べても
お菓子のカロリーを消費することが出来るでしょう。
もしお菓子をたくさん食べたとしてもその後の
食事や運動で調節することができます。

なので、どうしてもお菓子を食べたいのであれば
お昼までに食べましょう。

我慢してお菓子を食べないようにしているとストレスが溜まりますよね。
どうしても食べたい時は、食べても良い日を作ってみてはどうでしょうか?

そして午前中のほかにもオススメなのが15時です。

BML1という脂肪を取り込む細胞が一番少ないのがこの時間帯なのです。
逆にこのBML1が多い時間帯は22時くらいからです。

夜に食べ過ぎてはいけないというのは、こういう理由からです。

お菓子を午前中にたくさん食べてしまったら翌日は少し体重が
アップしているかもしれません。

でも、ここでダイエットを諦めてしまっては今までの努力が水の泡となってしまいます。
翌日から調整をしてダイエットを続ければ、またいつものように
ダイエットモードになるでしょう。

普段からお菓子を食べ続けるのはダイエットには不向きですが
午前中に食べてよいと1ヶ月に1度くらいは15時くらいまでだったら
お菓子を食べても良いことにするなど決めておけばいいですね。


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ