ダイエットヘッダー

断食ダイエットの体重変化の目安ってどんな感じ?

とにかく痩せたい!と思ったら断食をしようと考えてしまうかもしれませんね。

食を断つのが断食ですが、体重変化の目安って
どんな感じなのでしょうか?

もし体重が思った以上に減らなくても変化の目安を知っていれば
焦る必要もありませんよね。

断食ダイエットの体重変化の目安はこんなもの。

 

断食ダイエット 体重変化 目安

断食をすると、食べていないんだから1日に1kgは減るのではと
思いがちですが実は考えている以上に体重の変化は少ないようです。

減らない日もあれば0.5kg減る日もあるし1kg近く減る日もあるようです。
アナログの体重計よりもデジタルの体重計のほうが
少しの変化もわかりやすいので断食ダイエットを行う時は
デジタルの体重計を用意しましょう。

ちなみに、5日間断食ダイエットをすると2kgくらいだと言われています。
むくんでいた人は水分が出るともっと体重が減るかと思いますが
断食後の復食で体重が少し戻るので体重の変化は大きくありません。

しかし、何回か断食を繰り返すとトータルで大きな体重減少があるそうです。
この場合は何日か続けて断食をするよりも週末はプチ断食など
リズムをつけるとストレスもありません。

1日食べない日を作ったからといって何キロも減るわけではないので
断食をしているのに思ったより体重が減らないからと
ストレスを溜めることなくじっくりと断食ダイエットに取り組んでいってください。

断食ダイエットは食べなかったらいいというものではなく
体内のデトックスの一つと考えていくといいですね。


おすすめダイエット紹介中

ダイエットヘッダー2

サブコンテンツ

このページの先頭へ